■g-oの縮毛矯正って?

■g-oの縮毛矯正って?どこが違うの

1.部位によって塗り分けるのでチリツキません

根元・中間・毛先と損傷度合いや、クセの具合が異なる部位で塗り分け致します。
根元=強め(パーマ液+トリートメント)  クセやダメージ残っている中間:弱め(トリートメント・パーマ液)  毛先=完全保護またはビビリ修正(薄めたパーマ液+トリートメント)

2.シャンプー台への移動は有りません

g-oではセット台の前にシャンプー台を設置してます。お薬が効いた時点で「タイムラグ」なく洗い流すことが可能です。お薬の反応は1分が命取りになることもあります。

3.不足した髪の中身を足しながら施術致します

g-oではダメージで軽くなってしまった髪に本来の重さを出すためにトリートメントを多用します。(したたり落ちるくらい)前処理・中間・後処理と3回トリートメント処理をします。中でも重要なのは中間処理です。事前に入れたトリートメントが逃げないように疑似キューティクルを貼り付けます。(丁寧なブロー〜アイロン操作)
毛髪強度が上がります。

4.髪を傷めない心遣い

アイロン施術に当たって細心の注意を払ってます。アイロンプレート片面に天竺布を巻き「熱の高いアイロン」を直に髪につけやけどさせないようにしてます。これは疑似キューティクルを貼り付けるのにもかなりの効果があります。また、余分な水分を飛ばし重宝してます。g-oでは約5mm〜1cmの毛束でアイロンを掛けます。
g-oでは決してアイロン操作時に「じゅーじゅー」言わせるよな施術方法ではありません。

5.時間外受付

水曜日は夜19:30までの受付でお仕事帰りにも大事な休日を使わずに縮毛矯正が出来ます。
小さなお子様がいるお母様も旦那様の帰宅後にご来店出来ます。曜日にこだわらず電話してみてください(要相談)

6.ダメージヘアのかたも…

カラー等で傷んだ髪も矯正やデジパーの痛みもご来店された時よりもかなり良い手触りでお帰りいただけます。

7.デジタルパーマとの併用が可能です。

g-o独自の技法でデジタルパーマと縮毛矯正の接合部分は自然に馴染む用に致します。縮毛矯正のお客様にスタイルの幅が広がったと喜んで頂いてます。

8.縮毛矯正にカラーだって可能です…

g-oは「専門店だからカラーはしない」とは言いません。お客様が望む事に「最善を尽くす」これが本来の姿と信じてます。確かに縮毛矯正に「カラー」は傷みます。
次回の施術も困難になるのが事実です。うちで断ってホームカラーされたり、他店でのカラーは(矯正履歴を無視した)…はちょっとそちらのリスクの方が高いと考えます。
g-oではカラーで傷んだ分補修と修復を行うから可能なんです。
縮毛矯正・デジパーのお客様は必ず「カラーエステSバージョン」をご利用頂いてます。
このことについては同業者と議論する気にはなれません。
(よく同業の方からメールは頂きます内容はご想像下さい)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「美・髪の伝道師の店」Hair Shop g-o
完全予約制  0120-56-2964<   
サロンへのアクセスは横のロゴを「ポッチ」と押して…
地図をクリックしてね
| お客様の疑問にお答えします | 17:40 | comments(0) | - | pookmark |

■g-oのデジタルパーマは何が違うの?

g-oのデジタルパーマはここがちがう!!

g-oでは毛髪の部位によって「パワー」の違う液を塗り分けて使用します。パーマ液の臭いはほとんどありません。強いパーマ液は一部しか必要ないんです。
1.部位によって塗り分ける
一般の美容室では「縮毛矯正剤」の使用。もしくは「シスアミ」と呼ばれるカーリング剤の使用がほとんどで。塗り分けは余りされてません。部位のみの塗布となっているので。
縮毛矯正との併用が困難です。2回に分けての施術を耳にします。

g-oではダメージで軽くなってしまった髪に本来の重さを出すためにトリートメントを多用します。(したたり落ちるくらい)
2.不足した髪の中身を足しながら施術致します。

g-oでは薬液を流すときにトリートメントを足します。パーマ液と一緒に流れ出すタンパク質を補充するためです。
3.内部補修を行います。

g-oではロットを巻く際に再び内部修復を行いそれが流れ出さないように疑似キューティクルを貼り付けます。それからロットに隙間無く密着するように丁寧に巻きます。適当に巻くと温度ムラができ部位によってかかりに差がでます。
*ノーテンションといって適当に巻くとかかりムラの原因になります
4.内部修復だけでなく表面修復も行います。

g-oではロットの温度管は55度設定がほとんどです。想像してみてください。何も付けないで110度の温度を15分あてると「髪の中身」って「煮えるんじゃないの」って。髪の表面に何かを付けて巻くのならまだしも…そのまま温度が上がるロットに直接触れているサロンがほとんどです。

5.傷みやすい毛先はパーマ用ペーパーで包み込み均一に
 
 熱が当たるように工夫してます。温度管理は徹底してま

 す。熱により疑似キューティクルを貼り付けるため

 反り返ったキューティクルが落ち着きます。

___________________________________
ざ〜っと違いをかきました。思い出したら足していきます。
近日、オーディス2にバージョンアップします。
さらなる進化をお確かめ下さい。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「美・髪の伝道師の店」Hair Shop g-o
完全予約制  0120-56-2964<   
サロンへのアクセスは横のロゴを「ポッチ」と押して…
地図をクリックしてね
| お客様の疑問にお答えします | 15:03 | - | - | pookmark |

■縮毛矯正よくあるQ&A01

 新規の店に行くのは「不安」「期待」どっち?

*講習会の画像です

■10,000円以上の支払いが発生する場合!下調べが重要なポイントです。
 「不安」などが取り除かれたら、是非g-oに足を運んで下さい。

Q.所要時間はどのくらいかかりますか?

通常コースで2時間30分〜3時間と思って下さい。
希に4時間かかる方もいます。


当然、クセの度合いや、毛量、長さ、ダメージ具合で個人差は生まれます。
g-oでは他店での施術ミスからのご来店されるお客様は県内、外からお越しいただいてます。


Q.失敗はある?
あります!失敗したことが無い人といえば嘘つきなる
嘘は嫌いです。g-oでは施術を慎重に行うため、「かかりが弱い」事はごく希にあります。当然、責任を持って再施術させて頂いてます。以前、ここの日記で書きましたが、自分のできが「60点」でもお客様の評価が「99点」逆もあります。

g-oのテーマは「永遠の未完成」です。前回より、今回、今回より次回より良い物を提供できるよう日々精進してます。お客様のお声で私どもを育てて下さい。


Qサラサラ感の持続性についてお聞かせ下さい。?

当然、個人差はございます。3ヶ月くらいと考えて下さい。

また、年に1度旦那様からのプレゼントとしてg-oの縮毛矯正を選んで頂いている方もいます。(これはうれしいことです)

年2回のペースに間に「部分矯正」を入れる方。
デジパーを交互に楽しむ方。
根元矯正は年2回 デジパーも年2回と部分施術をご希望する方等様々です。

通常の美容室が使用(問屋が勧める)しているトリートメント(プールに目薬程度)の濃度をg-oは超えてます。(g-oではお風呂にバスクリンくらい=オーナー自ら原液を髪質にあわせて調節します。)だから、さらさら感か自然で、持続するんです。(最高のこだわり)
*ただし、必要以上は使用してません、使えば良いって物じゃないからです。濃度も塗布量も全て経験から導いた物です。



Q.縮毛矯正とデジパーって一緒にできるの?

できます。得意とするところです。
よく聞いてくれました。導入するに当たって、一番考えた所です。
ただ、他店からお越しのお客様で矯正履歴が明らかにやばい(ダメージレベル5)の方は矯正のみをお勧めしてます。(ダメージレベル5とは濡れた髪を引っ張ると切れる)
縮毛矯正とデジパーを併用されるお客様の多くは上手く、サイクルコントロールされる方が多いです。



Q.傷んだ髪に縮毛矯正はかけられる?

傷みの度合いにもよりますが、ほとんどの場合は髪が傷んでいてもストレートに矯正できます。
ここも得意とする所です。「燃えます」

極まれに施術をお断りする場合や、他のメニューをおすすめする場合もあります



Q.対象年齢は幾つから〜幾つ?

独断と偏見です。10才〜70才と考えます。
10才以下では成長期の毛です。なるべく「化学的処理」はしたくないです。
10才を越えると集団訓練で合宿がはじまります。その合宿に備えて施術されるお子様が年々増えてます。それと修学旅行前などなど…
高校入学前にご利用されるお客様はかなり多いです。

上は基本的上限は設けませんが…ロマンティックなラインを好む方が多くなり縮毛矯正の必要性が少なくなります。
デジタルパーマ又はHOTパーマのご利用は増えてます。



Q.お店によってお値段が違うのはなぜ?


縮毛矯正料金とは各サ経営者の考えのもと、立地・客層・周りとの共存・経営戦略等に基づいて決めておりここ大分では1万〜3万くらいと思います。
最近は同じような店が同じようなお客様を取り合ってます。競争が激しくなり、安売りを横行し、店側の都合の良い「集金術」=「キャンペーン」でお客様を踊らされることが多い。極端な話新人の縮毛矯正デビューにあてらることも少なくないです(だから、安価で)…それを正直に言うサロンは良いと思うが…言わないサロンも今だある。

しかし、反面企業努力により仕入れ価格を抑え良い物をお客様へというスタンスの大きな美容室も数多くみられます。

悲しいけどこれが現状です。選ぶのはお客様です。

大切なのはお客様にとってトータル的に「安い」「価値ある」と思っていただけるか?と考えます。

お支払い金額以上の価値を感じて頂けるか、否か?。

10,000円の縮毛矯正でも
¥20,000円の縮毛矯正でも「ご満足」頂ければそこに価値観の共有が生まれます。
g-oはお客様と「感動を共有すべき」事を目標とし
日々精進を怠りません。(`◇´)ゞビシッ!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「美・髪の伝道師の店」Hair Shop g-o
完全予約制  0120-56-2964<   
サロンへのアクセスは横のロゴを「ポッチ」と押して…
地図をクリックしてね
| お客様の疑問にお答えします | 15:52 | - | - | pookmark |

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Recommend
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
  • 管理者ページ
  • RSS1.0
  • Atom0.3